Columns

コラム詳細

いつも忙しいオフィス女子へ♪~お部屋作りはどうされていますか?☆毎月1日はオフィス女子向け日記☆

 

くつろげるお部屋は自分好みで♪

早いものですっかり3月1日。
1日はオフィス女子、女子対象で書いていきます。
私も女子というには少々年齢がいきすぎていますが、、、
すっかり人生の卒業が見えてきそうという感じですが、相変わらず音楽が好きであれこれとダウンロードしては終日何かしらの音楽がかかっております。
さて、くつろぎ空間となる自分のお部屋。
生活感あふれて殺伐としていませんか?
部屋が散らかっていたり、まとまりがなかったりという印象を与えるのは、おそらく日本の文化である床に座る習慣があるからと思われます。
床に直接あれこれ置いてしまうとどうしても散らかっているように見えるものです。
ポイントは平らのところに物を置かないという習慣です。
床は家具を置く場所であり、直接音響デッキや雑誌をおかないほうがスッキリ見えます。
ローボード、机、背の低いタンス、鏡台、電子ピアノ、観葉植物棚、、、、等々は、ズバリ「平ら」があります。
テーブル代わりではないですが、物を置いてしまいがちです。
ティッシュ箱、鏡、雑誌、文具、封筒や紙類などを無造作に置いてしまうということはありませんか?
この習慣も、ゴチャゴチャとした印象を与えてしまいます。
引き出し等にまずはしまってしまうことをおススメします。
そして、生活していると物はどんどん増えてしまいます。
1つ増やしたら、1つ減らすというルールを作らないとあっという間に物に支配される部屋と化してしまいます。
物のスペースがどれくらいあるかで、毎月の家賃のうちどれくらいが物にとられてしまっているかがわかりますよ。
物に支配される前に、キャビネットなど一式荷物をまとめて保管できる物も役立つかもしれませんね。

インテリアの写真が多く掲載されているサイトを見つけました。
参考までに貼っておきますね!
Roomclip
女子向けでとってもキュートな情報がいっぱいありました!!


★当店キャビネットカテゴリページ
 


●●TEL:03-6715-1234
●●【お問合せメールフォーム
 
 
==========================================
ビックリユース大田・川崎店
〒142-0013
東京都大田区大森南1-19-16
TEL03-6715-1234 FAX03-6715-1212

 

HOMEへ戻る

NEWS INFORMATION