Columns

コラム詳細

オフィスの中にリラックス出来るスペース<休憩所~リラックススペース>

リラックススペースはゆったり座ってマッタリな空間

簡易カフェはスタンディングがメインでしたが、休憩所は「座ってリラックス」がメインです。
昨今はブラック企業など企業の労働環境が注目されています。
そして、日常的にITが入り込んでいます。
電車に乗っても、家族と食事時でも、TPO関係なくスマホ片手にしているという様子があります。
他人とのコミュニケーションをとらなくても良いという安易なメリットが、実はデメリットの方が多くあったりします。

オフィスの中でも机に向かいパソコン作業が一日中という方も今では当たり前にいらっしゃいます。
ITの普及により仕方ない部分でもあります。
しかし、眼精疲労や同じ体勢からくる肩の凝りなど、小さな負担が蓄積されていくものです。
その様な小さい負担が全員に起こっているとしたら、社内の業務が同時にだんだんと支障が出てきます。
生産性の低下、効率性の悪化など、会社全体に響いてきます。
そこで、体と心のリラックスが出来る場所が社内の片隅にあれば、改善出来るのではないでしょうか?

個人個人の就業場所がオフィスであれば、その緊張感漂う重い空気の環境から、休憩所は言わばホッと出来る場所、リラックス出来る環境となります。
その休憩所がもう少し趣向を凝らしてひとりひとりの息遣いもノンビリ出来る様な空間を作れたら、きっと業務の生産性も効率化も伸びるのではないかと思います。
集中力も長時間を保つ事は不可能ですので、自分のデスクでリラックスの努力をするよりは、場所を移動して休憩所(リラックススペース)で深く腰を落としてノンビリとする10分間も必要かなと思います。
5分だけでも目をつぶるだけで疲れは軽減されます。
特にバタバタと忙しく騒がしい現場や工場などの中にある事務スペース、逆に静まり返っているIT業務が多いオフィスの方々がリラックス出来るスペースを中古家具等でチープに設置してみてはいかがでしょうか??

中古オフィス家具をメインではありますが、チェアやローテーブル、応接セットなども中古品の買取をしておりますので、いろいろな組み合わせでスペース作りは出来ます。
すぐに設置したいという場合は中古品でコスト削減しながらも良質なものが揃う当店へ是非ご相談ください。

●●TEL:045-752-4447
●●【お問合せメールフォーム】←リンクテキストの色は同じですがクリックすると飛びます。

HOMEへ戻る

NEWS INFORMATION