Columns

コラム詳細

オフィス(企業の事務所)のデザイン。ブランディングとしてのオフィスレイアウトデザイン。

東京神奈川にて中古オフィス家具の販売をしておりますビッグリユースです。
不用になった中古オフィスの買取査定や、処分回収もてがけます。
法人様の一式購入や、同時の買取引き上げや処分など弊社にてすべてワンストップにてご対応可能です。
コストダウンに繋がるプランを一緒に考えて進めていく事を目指しています。
ご相談やお申込みは下記となります。
お気軽にお見積お申込みを頂ければと思います。

●●TEL:03-6715-1234  ●●【お問合せメールフォーム


さて、ブランディングという言葉はよく聞きますが説明となると少し戸惑う感覚のある人がいるようです。
簡単に言えば法人であればその企業の特色をその業種である他社達と異なるものを表現していくことを言います。
社名の入ったキャラクター、名称、デザイン、キャッチフレーズなどをさします
ある意味、ブランド化といえましょう。
ブランド化した内容をどうやって広めていくかが問題となります。
自社の立ち位置を市場の中で明確にしていくことですが、それに対して、昨今はホームページに加えてオフィスの顔である玄関、つまりエントランス等も工夫をする法人が増えてきています。
訪問客への印象もそうですが、スタッフがブログ等で取り上げる際の印象付けに無難なエントランスを撮影したりする事も出来ます。
ホームページとイメージを合わせたオフィスデザインやレイアウトは他社との違いをしっかり明確にしてくれます。
しかし、ホームページはパソコン上ですしその中で手を動かして出来る内容です。
しかし、オフィス内の物理的なことに対しては家具の見直しや、色合いのバランス、訪問客への印象付けのレイアウトなど、いろいろな考えと動きが必要となります。
また、古過ぎるオフィス家具を使用していれば、心機一転新しい色合いの机や椅子を導入したくもなります。
あれこれと考えていくと不用品も出てきますし、コストもどんどん増していきます。
手間も同様です。
やはり専門家に任せるのがいちばん早くてラクですね。
弊社でしたら、しっかりヒアリングをし買取品があるかどうか把握し、出来るだけコストダウンを目指します。
レイアウトに必要なオフィス家具も色合いなど相談しながら進めていきます。
イメージとおりになるように、コストをかけないように、両車輪でご相談にのりながら最後までワンストップでご対応させて頂きます。
エントラスのイメージを変えてブランディングとして加えたりという方は是非、お気軽にご相談ください。
お待ちしております。

●●TEL:03-6715-1234  ●●【お問合せメールフォーム


常時、中心的活動範囲
神奈川川崎、大田区、品川区、千代田区、港区、新宿区、渋谷区、中央区
 
 
==========================================
●実店舗
ビックリユース大田・川崎店
〒142-0013東京都大田区大森南1-19-16
TEL03-6715-1234 FAX03-6715-1212

●物流センター
南千住センター
〒116-0003東京都荒川区南千住3-21-12 1階
==========================================

 

 

 

 

HOMEへ戻る

NEWS INFORMATION