Columns

コラム詳細

新入社員も少し疲れが出る頃。雰囲気を変えたいと思ったらオフィス環境の見直しを!!

専門スタッフがご相談にのります


こんにちは。
東京、神奈川を中心に中古オフィスの取り扱いをしていますビッグリユースです。
不用になった中古オフィス家具、その他家電や雑貨、ソファなどの家具も買取や処分回収のご対応をしております。
処分費のコスト削減を実現出来るのはあらゆる物を買い取り査定が出来る為です。
不用な物がございましたら是非、当社へご相談ください。

さて、5月の今頃は少しずつ新人スタッフの疲れが表情に表れやすい時かなと思います。
辞めたいという気持ちもこのくらいの時期は多くなってきます。
そのような時に、何かを言うよりもガラっと雰囲気を変えるというのも良いありかなと思いますね。

「オフィス内の雰囲気を変えたい」
「コミュニケーションが円滑に出来るオフィス内のレイアウトを考えたい」
「先輩、上司との意思疎通のしやすい雰囲気が出るオフィス家具の配置」
、、、等々を考えることもあるかと思います。

しかし、いざ具体的に感がると、一体何からすれば?となります。
普段、多忙な総務スタッフもその事につきっきりになるわけにはいかないのでついつい考えを進めるスピードも遅くなってあれよあれよとあっという間に1ヶ月も2ヶ月も経過してしまうという事もありえます。

そこで、やはりオフィス環境作りという事では専門的にサクサクと進める事が出来る専門家に依頼するという方法はベストかと思います。

たとえば、社内の雰囲気全体を変えたいという事であれば、ヒアリングの際にもオフィス内に不必要な物がそのまま放置されていないかという物の無駄を明確にしていったり、何を特に重点を置いて変化させたいのか?、、、等々を話し合いをしていきます。
その会社ごとにしっかり話し合いをしていく中で、気付けなかった点も気付けるようになっていきます。
オフィス家具が多すぎて通路が狭くコミュニケーションも低下するという悪循環を生んでいたかもしれないなどと、意外な所に問題があるという事もわかってきたりします。

まず、会社の雰囲気を変えたいと言っても業務内容もその会社それぞれです。
全スタッフが良い仕事がこなせるようなオフィス環境にしなければいけません。
ただデザインに凝るとか、広ければいいという事でもなく、その会社の個性を大切にしていかなければいけません。

しかし、あれこれ考えて、不用なものをとりあえず出して処分をしてから考えるとなると、まず処分費ばかりが膨れ上がります。
コストを下げて内容の濃いオフィス環境の変更をしなければいけないですね。
そのような時には当社の専門スタッフにご相談ください。
コスト削減を徹底し、良いご提案もしていく方法で進めていきます。


まずはお電話をください(メールでもOK)
担当スタッフがすぐに折返しのご連絡をいれます。
ご要望をお尋ねし後日お打ち合わせの日時のとりきめをします。
面談時にじっくりお話しを聞かせて頂き、どう進めていくか決めていきます。
その後、1点1点のお品物の見積、現場引き取り、買取品と処分作業費の相殺でコスト削減が実現!というのがだいたいの流れです。

オフィス環境作りとオフィス家具の処分回収と買取を一括まとめて承ります。

下記の東京地域では特に動きが活発ですので、当日ご相談な迅速に動ける場合も多いので是非ご相談ください。
☆東京都 毎日の主な活動中心地域例☆
大田区、品川区、千代田区、港区、新宿区、渋谷区、中央区

 

●●TEL:03-6715-1234
●●【お問合せメールフォーム

 
 
==========================================
●実店舗
ビックリユース大田・川崎店
〒142-0013東京都大田区大森南1-19-16
TEL03-6715-1234 FAX03-6715-1212

 

●物流センター
南千住センター
〒116-0003東京都荒川区南千住3-21-12 1階
==========================================

 

 

 

 

HOMEへ戻る

NEWS INFORMATION